地域プラットフォーム構築事業

地域プラットフォーム
構築事業

一般社団法人カーボンマネジメントイニシアティブは、経済産業省の令和3年度中小企業等に対するエネルギー利用最適化推進事業のうち地域プラットフォーム構築事業で、宮城県、山形県、福島県、東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、山梨県、大阪府、京都府の活動が採択され、地域の「省エネお助け隊」として事業所の省エネルギー対策を支援しています。

http://www.shoene-portal.jp/

事業スキーム


省エネ診断を受診するメリット


専門家による省エネ診断を受診することで、設備の運用管理の最適化、高効率設備への更新、自家消費型太陽光発電システム導入等による事業所のCO2排出量削減可能性を把握することができます。また、対策実施時に活用可能な補助事業を併せてご案内し、光熱費削減額から設備導入後の減価償却費を差し引いた際に得られる営業利益と設備投資回収年数をお知らせいたします。

省エネ対策のOODAループ


省エネ診断の流れと必要な資料


お申込み方法


下記PDFファイルをクリックしていただき、メールまたはFAXにてお送りいただくか、お問い合わせフォームよりお申込ください。担当者よりご連絡させていただきます。
対象地域:東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、宮城県、福島県、山形県、大阪府、京都府

fax:03-6912-4472
mail:cmi-info@cm-initiative.org